東日本大震災について

千葉県弁護士会とは

line

 2011年3月11日に発生した東日本大震災により犠牲になられた方々に対し謹んで哀悼の意を表するとともに、被災された方々に対し心よりお見舞い申し上げます。

 千葉県においても、お亡くなりになった方々が多数おられますし、また、津波や液状化現象による深刻な住宅被害等が多数発生しております。

 東京電力福島第一原子力発電所における放射性物質の漏出問題は未だ収束の気配がなく、電力供給不足に伴う計画停電の実施なども含め、不安で落ち着かない日々をお過ごしの方が多いのではないかと思います。

 私たち、千葉県弁護士会は、このような未曾有の大災害を前に、会員が一丸となって、少しでも皆様のお力になれるよう全力を尽くしたいと考えております。

 法律相談等の実施状況につきましては震災でお困りの方へ~法律相談等の情報~をご覧ください。

 また、今後とも、関係諸機関と連絡を取り合いながら、被災された方々に対する法的支援と今後の被災地の復興に向け、弁護士会としてできることを最大限実行していく所存です。

ページトップへ