土地・建物

各種ご相談

line

◆よくあるご相談の例

【売買】
  1. 共有者のいる土地を売却したいのですが、共有者が同意してくれません。
  2. 建物の売買契約を引き渡しを受ける前に解約したいのですが、どの程度の違約金を支払うことになりますか。
【賃貸借】
  1. 借り主が家賃を半年も支払ってくれません。
  2. 突然、賃料の値上げを要求されて困っています。
【建築】
  1. 新築の家なのに、雨漏りがします。施工業者に直すように言っても直してもらえません。
  2. 注文主が、何かと建物に文句をつけて、工事費用を支払ってくれません。

このようなこと、でお悩みの方に対し、下記の相談窓口をご用意しています。

1.法律相談センター

お近くの法律相談センターで土地・建物に関する相談を受けることができます。
地図

松戸法律相談センター 市川・浦安法律相談センター 船橋法律相談センター 法律相談センター千葉(本庁) 茂原法律相談センター 東金法律相談センター 八日市場法律相談センター 銚子法律相談センター 成田法律相談センター 館山法律相談センター 鴨川法律相談センター 佐原法律相談センター 木更津・袖ヶ浦法律相談センター

2.建築の専門相談窓口

建築関係の問題でお悩みの方へ

 千葉県弁護士会は、住宅リフォーム・紛争処理支援センター(以下「支援センター」といいます。)と協力し、以下のような建築紛争解決のための機関を設置しています。
 弁護士と建築士が協力してご相談を受けたり、裁判よりも安い費用と短い時間で紛争を解決できるよう努めています。 どうぞ、ご利用ください。

建築専門家相談

  1. 弁護士と建築士が相談員となって住宅についてのご相談をお受けします。
  2. 下記【利用者の条件】を満たす方について、1事案について1回1時間程度の相談となります。
  3. 利用料は、無料です。


【利用者の条件】

 建設住宅性能評価証付き住宅(以下「評価住宅」と言います)又は住宅瑕疵担保責任保険契約に係る新築住宅(以下「保険付き住宅」と言います)の取得者又は供給者、住宅のリフォーム工事に関する発注者又は発注予定者に限ります。

住宅紛争審査会

 専門家による迅速かつ適正な解決を図ることを目的として、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づき 各地の弁護士会に設置された裁判外の紛争解決機関です。
 住宅に関するあっせん、調停及び仲裁を行います。
 申請手数料は、1万円です。


【利用者の条件】

 評価住宅又は保険付き住宅の取得者又は供給者

【対象の紛争】
 評価住宅又は保険付き住宅の建設工事の請負契約又は売買契約に関する紛争

建築専門家相談や住宅紛争審査会のご利用を希望される方は

住宅紛争処理支援センター電話相談窓口 tel0570-016-100 にお電話ください。
受付時間:月曜~金曜の午前10時~17時(土、日、祝、休日を除く)
また、これらの制度の詳しい内容については、http://www.chord.or.jp/consult/1_2.htmlをご覧ください。

ページトップへ