千葉県弁護士会
メニュー

お知らせ

「全国一斉投資被害110番」を実施します<2月18日>

 千葉県弁護士会では,下記の日時において,「全国一斉投資被害110番」(商品先物取引等商品デリバティブ・FX取引・詐欺的金融商品被害など)を開催します。 近時,社債等の購入と見せかける劇場型詐欺被害は後を絶たず,FX取引への投資勧誘による被害,ファンド被害,自然エネルギーへの投資と称する詐欺被害,投資用DVDの購入を装う詐欺被害など,手を変え品を変え,投資詐欺が行われ,それによる被害は多発しております。  また,商品先物取引について不招請勧誘禁止規制が緩和されたため,被害実態の確認が急務とされております。 さらに,特殊被害については,電子マネーやコンビニのマルチメディア端末を利用するなど交付形態が多様化し,高齢者のみならず29歳以下の若年層も被害者となっていることが判明してきており,新たな被害状況の確認が必要とされております。 そこで,この度,千葉県弁護士会においても,近時における投資被害の実態について情報収集するとともに,被害救済を行うため,下記日程において本電話相談会を開催することにいたしました。  御自身の投資商品について疑問をお持ちの方は,この機会に是非ご相談下さい。

日  時
平成31年2月18日(月) 午後1時から午後7時

相談方法
電話による無料相談(千葉県弁護士会所属の弁護士が相談を担当します。)
※事前予約不要

費  用
無料(※別途、電話料金はかかります。)

専用電話番号
043-227-3811(当日のみ繋がります)