千葉県弁護士会
メニュー

お知らせ

新型コロナウィルスの対応に関する事業者・労働者向け法律相談のご案内

 令和2年3月18日付で,当会は,下記の相談窓口にて,新型コロナウイルスに関する事業者と労働者の皆様のための無料の法律相談についても,受付をさせていただくことをご案内いたしましたが,その後の緊急事態宣言の発令を受け,当会の窓口業務等の時間が短縮されることとなりました。
 そこで,やむを得ず,新型コロナウイルスの対応に関する事業者と労働者の皆様のための法律相談窓口につきましても,下記のとおり,予約電話受付時間を平日午前10時~12時までの2時間に限定させていただくこととなりました。
 ご相談を希望される皆様には,大変ご不便をおかけいたしますが,何卒,ご理解とご協力をお願いいたします。
 もっとも,緊急事態宣言の発令による休業要請等を含む自粛要請とその継続により,すでに千葉県内の事業者や労働者の皆様にも,多大な影響が出ているものと思われます。
 そこで,当会といたしましては,感染拡大を防止するとともに,より一層,皆様に気軽に弁護士へのご相談をいただけるよう,緊急事態宣言が解除されるまでの間,面談に限らず,電話での法律相談を行うなどの柔軟な対応をさせていただくことも検討させていただきます。
 新型コロナウイルスの影響によりお悩みの事業者と労働者の皆様におかれましては,どうぞ,ご遠慮なく,下記のご相談窓口にまで,ご相談の申込みを行っていただけますと幸いです。
※今後の状況によっては,さらに変更となる可能性があります。

                                          

〈事業者向け相談窓口〉

名  称 ひまわりほっとダイヤル
申込方法 電話又は申込フォームによる申込み
電話番号 0570-001-240
申込フォーム https://www.nichibenren.or.jp/ja/sme/index.htm
 申込みの受付後に相談担当弁護士から折り返しの電話をいたします。
 電話でのご相談をご希望の場合は,その旨をお伝えください。
 面談相談をご希望の場合は,担当弁護士と日程調整の上,担当弁護士の事務所にて,ご相談ください。
受付時間  平日午前10時~12時の2時間(相談時間はこの2時間に限りません)
相 談 料  初回30分無料(30分を超える場合や2回目以降の相談は担当弁護士にご確認ください。)

ご相談例 従業員に対する休業指示や事業自粛に伴う賃金支払等の労働問題,納期遅れ等に伴う商取引契約問題,売上減少及びこれに伴う資金繰りの悪化などによる各種の債務・負債に関する問題など

〈労働者向け相談窓口〉

名  称 労働専門相談
申込方法 電話での申込み 電話番号:043-306-2809
 事務局にてお名前・ご連絡先をうかがった上で,担当弁護士をご紹介します。担当弁護士と日程調整の上,担当弁護士の事務所にて,ご相談ください。
 電話相談をご希望の場合は,担当弁護士に相談の可否をご確認ください。
 詳細は下記URLをご参照ください。
 https://www.chiba-ben.or.jp/soudan/consultation/roudou.html
受付時間 平日午前10時~12時の2時間(相談時間はこの2時間に限りません)
相 談 料 初回30分無料(労働者のご相談のみ)
 30分を超える場合は担当弁護士にご確認ください。また、2回目以降の相談は5,500円(税込)となります。

ご相談例 事業自粛に伴う解雇,休暇の取扱いや各種手当の不支給,残業代不払等の勤務先との雇用に関する問題

chiiben1.jpg